FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月も終わりに・・・

気付けばあっという間に一月も終わり。
今年の12分の1が終わりましたね。
何をしているわけでもないのに、月日が過ぎるのは早いものでこうやって毎年毎年過ぎていくのでしょうね。

でも今年は変革の年と銘打ってブログを始めたりして徐々に変わりつつあるように感じています。
それには周りの人たちの協力や助けがあってからこそだと思ってます。
周りの人達に感謝しないといけませんね。
普通はなかなか感謝の言葉って仲がいい人ほど、上手く言えないものですが、せめてこの場を借りて自分にお世話になっている人達に感謝申し上げたいと思います。

ここを見てくれている皆様に本当に感謝しています。
ありがとうございます。

これでもなかなか伝わらないと思いますが、私に色々関わって影響を与えてくれるあの人、この人に感謝の気持ちをこめて。
皆様も何らかの形で感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

メンズ脱毛サロンに行ってみた

先日、勇気を持ってメンズエステの門をたたいてみました。
やはり歳を重ねると見た目も気になるもの。
「いかにも」な中年にならないようにすべく挑戦してみることにしました。
その中でも今回挑戦しようと思ったのは無駄毛の脱毛。
女性ならともかく、男性だと各部毛の有無は論争になり基本的には人の好みで分かれると思いますが、自分の周りでの話しを聞いている限りではあまり無い方が良さそうな感じだったので、やってみようかと考えました。

思い立ったが吉日、インターネットで評判の有無等を調べ店舗を選択、その後予めメールにて予約をし、後日電話で予約時間を確定させていざ来店。
自分が訪ねたところは男性スタッフが対応していただきました。
デリケートな話ですので、そういう意味では同性のほうが気が楽でいいと思いました。
カウンセリングでは無駄毛に対する自分の話や考え方等を聞いてもらい、また脱毛方法等についての説明も受けました。
もちろんスタッフは売り上げにつながるので一生懸命勧誘するので、いいことしか言いませんが、その中でもなるほどなと思うことがいくつかありました。
・顔の印象として髭が濃いとやはり気になるもので、第一印象が決まることがある。
・老年時に施設等に入った場合、髭を剃ってもらうことがあった場合、結構濃いと介護福祉士(剃る人)が苦労することが多い。
・上記に関連して、排便処理を行う場合、尻(ケツ)毛があると便が付着する。これは年齢に関わらず、特に海外や公衆トイレ等ウォシュレットがない場合も同様。
・そしてお風呂等で無駄毛が多い人は、人によってはちょっと引かれる可能性がある。
とのことでした。若干偏見的なことも入っているかもしれませんが、上記の話の可能性は十分にあると思います。

ただ、やはり何でもかんでもツルツルってのもさすがに抵抗があるので、どうしたものか…と思っていたのですが、脱毛と言っても全てツルツルにする「完全脱毛」のではなく、濃すぎる毛や多すぎる毛を減らす「減毛」という方法もあるとのこと。
それからどうするか考えてもいいのではないかとのことでした。
また全身脱毛(減毛)する場合は全ての部位との兼ね合いも必要な為、全てにおいて行ったほうが良いとのこと。
実は私は髭が濃いことを自覚はしていましたが、そこまで気に留めることもないと思っていたのですが、意外と目立つとの意見があったことと、全身は脱毛(減毛)しているのに髭だけ濃いのもおかしいとのご指摘があったので、全身をやるなら髭の脱毛・減毛もした方が良さそうでした。

ちなみに個人的に脱毛方法を調べてみたら、電気針脱毛(ニードル脱毛)・レーザー脱毛・光脱毛(フラッシュ脱毛)があるようで、自分が行ったお店はどうやら光脱毛(フラッシュ脱毛)であったようです。
それぞれにメリットとデメリットがあり、
脱毛効果では、電気針脱毛(ニードル脱毛)>レーザー脱毛>光脱毛(フラッシュ脱毛)
痛みの大きさでは、(小)光脱毛(フラッシュ脱毛)<レーザー脱毛・<電気針脱毛(ニードル脱毛)(大)
といった色々な特徴があるようです。

確かに脱毛してみたいとは思っていましたが、いきなりのツルツル脱毛ではさすがに抵抗があるので、減毛からしていこうかなぁって思っています。
お店のカウンセリングでもやはり自分の考え方から減毛を勧めてきました。
もちろん金額は高めでありましたが、無理に勧める雰囲気もなく、理想のコースが高ければ「全てではありませんが、よりお客様のご意向が強いこちらのほうだけでもいかがですか?」といった感じでできるだけお客様のご意向に沿おうとする感じで対応は良かったと思います。

ただ、決して安い買い物ではないので相当悩みました。
でも今年は変革の年にしたいと決めたのと、やってみたいことからやはり挑戦すべきなのかなと…。
どうなるかは分かりませんが、とりあえず、やってみるだけやってみようかな?

お友達ブログのご紹介

ブログを始める前からお世話になっているお友達がいます。
この度、ブログを立ち上げるにあたり、色んなアドバイスをいただきました。
ブログ以外にも色々とアドバイスをいただいており、本当にいつも助けられています。
大切なお友達でとても参考になる記事がたくさんありますので、是非ともご覧ください。
ほのぼのとした楽しいブログです!

↓↓↓お友達ブログ↓↓↓
   「智美の日常」

体力の衰え

とりあえずできることからと思い、お金をかけずにできること、また見た目改善の一環として、自宅で筋トレを始めてみました。
まずは腹筋からと思い、やってみたのですが、意外と回数がいかないことが判明。
若かれし頃は平気だった回数が、今では到達することができないくらいきつい状況になっていました。
さすがにこれではヤバいですね。
見た目や気力は変わっていないと思っていたのですが、体は正直で嘘をつけないようです。
こんなに体力が衰えているとは露知らず、情けないやら、ショックやらで衝撃を受けました。

体力には自信があったのに、予想以上に筋力が落ちていてショックでした。
これからコツコツと筋トレを行い、回数も徐々に増やすようにしていきたいと思います。
今は恥ずかしいくらいの回数しかできていませんので、恥ずかしくない回数になりましたらお知らせいたします。
他の筋トレもと思いましたが、腹筋だけで精一杯なので、ブヨブヨお腹から改善するようにしていきたいと思います。

今考えていること

この度このブログをはじめるにあたり、外見的・内面的問わず、自分磨きをしていきたいと思っています。
その中で、今計画しているのは外見的としては肉体改造、脱毛、体質改善を、内面的には自己啓発、趣味の拡充といった精神的充実を考えております。
その他にもライフスタイルについてや体質改善の一環として食事についても何か美味しいものや役に立つ情報をお伝えしようと思っております。

もし、何かこの他にも自分磨きで必要なものがあればご教授いただけると幸いです。
今年は自分にとって変革の年にしたいと思っていますので、興味あるものは何事も挑戦してみようと思っております。
その為に何か私に知恵を授けていただけますと助かります。
ブログを見ている皆様、アドバイスのほど、何卒よろしくお願いいたします。

ご挨拶

新年を迎え、今年こそは何とかしたい気持ちで一念発起し、その一環としてブログを設営することにしました。

またその題材として、自分自身を磨き、加齢という逆境に打ち勝つ為にそれに向けた取り組みや挑戦をお伝えしようと思います。
どうしても将来、いかにもなメタボ体形等になりたくないもので。。。
やはり見た目はもちろんのこと、加齢臭や体力の衰え等、少しでも若く、そして若い人に負けないよう、体力や考え方を補っていきたいと思います。
そのようなことから、色んなご指摘やご意見をいただけますと助かります。

もちろんお役に立つ情報やいろんなことについて身を持って体験し、レポートしようと思います。
自分がどのように変われるかとの日記的な側面が強いと思われますが、応援していただけますと嬉しく思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

morestepup

Author:morestepup
FC2ブログへようこそ!
色々と自分のことが気になるようになってきたとある人間の変革日記です。
自分磨きをすることでこれよりも自信を持って充実した生活を送れるようにしていく為の情報や体験談をお届けしたいと思います。
ライフスタイル全般について記録していく予定です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
これまでの訪問者数
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。